今年の寒い季節もきっと肌が乾燥して痛い目を見るだろうと、
たくさん効き目のある薬を用意しておきました。

ハンドクリームやら保湿クリームやらかかと用のものやリップクリームまで
万全の態勢で乾燥肌へと臨んでみたんです。

毎年毎年この異常な程の乾燥肌には苦しめられてきましたから、
今年こそは苦しめられない年にしてやろうと思ったのです。

でも乾燥肌を待てども待てども何も起きませんでした。
手が荒れて赤切れが起きることさえもありませんでした。

かかともひび割れることもなく足もガサガサになることもなく、唇も乾燥知らずの季節でした。

なんなんでしょうかね。
こんなに準備した時に限ってこういうことになるんですよね。

まさに取り越し苦労ですよね。

Comments are closed.