図書カードというものがあります。

そのカードは本を買う際にお金の役割をしてくれるアイテムです。

そんな図書カード。
普段は買ったりなんかしないんですけど、プレゼントや景品などで貰ったりして
財布に入ってることが時たまありますよね。


そんな図書カード、私はなぜか何枚も何枚も財布に入っているんです。
しかもかなり昔から使うことなく放置されて。

というのもその図書カードたち、数円単位で余ってしまった図書カードたちなのです。
どうにかしたらこの数円を使うこともできるのかもしれませんが、いったいどう使えば良いのでしょうか。

そうしてどんどん財布に数円しか入ってない図書カードがたまるのです。
でもお金なことには変わりがないのでそのままにしてあるんですよね。

Comments are closed.